御三家の入試も突破可能!真の実力は家庭教師で身につける

受験ドクター

偏差値を20上げる!中学受験を極めた家庭教師、受験ドクター

受験ドクターは、中学受験専門の家庭講師センターです。家庭教師のほか、個別指導塾や少人数指導なども提供しており、あらゆる角度から中学入試の突破をサポートしてくれます。

教科ごとの専任制や副担任制など、特徴的なシステムが用意されている受験ドクター。サピックスや日能研、早稲田アカデミー、四谷大塚のカリキュラムに合わせた対策をWEB上で公開するなど、各塾の分析にも自信を持っているようです。

偏差値を20上げる、根本原理からの指導

大手塾の指導は、例題を解説して解法のテクニックを学び、演習で定着させるというもの。これ自体に罪はないものの、これでは例題で学んだタイプの問題しか解けません。本来必要なのは、根本にある原理だというのが、受験ドクターの考え方。

塾では十分に時間が取れないような、解き方の根本原理を家庭教師が指導することで、問題演習の効率が上がるという考え方です。記憶も長続きするので、結果的に遠回りなようで最短の時間で実力をつけることができます。

やみくもに問題演習ばかりやるのではなく、本当に点数が取れる勉強法は、根本原理をつかむこと。中学受験では基本原理の理解や深い思考が必要になります。原理をつかんで、自分で考える能力を身につけるためには、効果的な指導法ではないでしょうか。

講師陣は大手塾からヘッドハンティング!副担任制度もアリ

受験ドクターの講師陣は、サピックスを始めとする大手塾からスカウトしてきた一流のプロ講師。全員が中学受験専門塾の出身で、人気の講師です。大手塾を知り尽くしているからこそできる授業で、塾対策も万全です。

さらに、受験ドクターはダブルティーチャー制をとっています。メインの講師の他に、副担任がつきます。指導の悩みや、受講していない科目の相談も受け付けてくれます。こんな手厚い体制は、他の家庭教師センターにはないですね。

中学受験におすすめの家庭教師を探す

教材にアプリを導入してどこでも勉強できる仕組み作り

受験ドクターでは、教材に「中学受験算数 イメージde暗記」というアプリを取り入れています。

このアプリは、算数の問題を見た時にどうやって答えを導き出すかということを考えた時に、「解く方法がパッと頭に浮かぶ」という体験談をもとに作られています。どんな難問でも、複数の分野をまたがる共通の考え方「根本原理」を頭の中にイメージさせることを目的としており、受験ドクターのプロ講師陣が結集して作られたもので、頭脳の結晶ともいうべきもの。

すでに書籍やカードで発行され好評を得た手法ですが、スマートホンでどこでも手軽に利用できるアプリにしたことで、さらに使いやすくいつでもどこでも勉強できるようになりました。

中学受験のプロだから教えられる合格の秘訣

中学受験に合格するためには、偏差値を上げたり苦手科目を克服するだけでなく、ある種の「コツ」のようなものが存在します。

受験ドクターの実績豊富な講師が教える、「中学受験の合格の秘訣」を簡単にご紹介しましょう。

1.勉強を遊びの一つにする

中学受験は、多くの人がイメージする大学受験のようなものとは異なり、やたらと問題演習をしても効果は上がりません。お子さんに興味を持たせて楽しく勉強させることが重要です。

2.根本原則を取り入れる

大学受験のように問題演習ばかりしても効果は出ないので、まずは各テーマの根本原則をイメージさせて引き込むことが必要です。

3.塾に通っても成果が上がらないのは塾のせいとは限らない

塾で成果が出ない場合、塾が合わないからだと思いがちですが、実際にはお子さんが勉強に興味を持っていないことが原因です。勉強に興味を持たせて自主的に学習するようにしましょう。

受験ドクターの口コミ・評判

  • 「講師陣に魅力を感じた」(受験ドクターを利用した子どもの保護者)
  • 有名塾から来た講師が指導してくれるのがスゴイと思い、ここに決めました。経験の豊富な講師陣ばかりでした。料金は高かったですが、成績がしっかり上がりました。子どもにあったオーダメイドのカリキュラムも良かったです。

  • 「第一志望に合格しました」(第一志望校に合格した子どもの保護者)
  • 有名塾出身の、ここの先生に家庭教師をお願いしました。子どものやる気が全く違いました。おかげで、第一志望に合格できました。

  • 「独自カリキュラムで指導」(受験ドクターを利用した子どもの保護者)
  • 先生の質の高さはここがピカイチでした。一人一人にあった独自カリキュラムで指導をしてくれるので、とても頼りになる家庭教師だと思います。

  • 「集団塾ではできない手厚い指導」(第一志望に合格した生徒の保護者)
  • 家庭での学習や集団の塾では思ったように成績が伸びず、苦手科目の克服のために、知人に紹介してもらった受験ドクターを利用することにしました。苦手な科目だけでなく、受験に必要な科目の過去問対策や入試対策もやってもらえて、無事第一志望に合格。受験ドクターを選んで正解でした。

  • 「毎日学習する習慣がついた」(志望校に合格した生徒の保護者)
  • 受験ドクターの先生による指導は、毎日練習問題をする時間を決め、間違えた問題を何度も復習するという繰り返しの指導で、わからない部分を少しずつなくすという方法でした。これにより、わからない問題をそのままにせず、しっかり理解することができて、毎日勉強する習慣もついて成績アップと志望校の合格につながりました。

  • 「受験直前の入塾で結果を出せた」(第一志望に合格した生徒の保護者)
  • 受験間近になって苦手科目に不安を感じ、個別教室から受験ドクターに切り替えることに。あまり時間はありませんでしたが、何が不足しているのかを分析してくれて、解決法を根気よく探してくれました。先生の指導はとても楽しく、子どもも嫌がらず勉強するようになり、無事志望校に合格できました。

ここが知りたい!受験ドクター

受験ドクターの講師はどんな人?

受験ドクターに在籍しているのは、プロの社会人講師であるだけでなく、指導年数や合格実績など厳しい基準をクリアした由緒ある「スーパードクター」です。

どの講師が来るのかは、お子さんの学習状況や目的などに応じて、プロの目線で選んだドクターが派遣されます。

どんなサポートがあるの?

受験ドクターの家庭教師は、実際にご家庭で指導してくれる主担任のほかに、無料で学習相談ができる副担任がいるので、学習時間以外に説明してもらったり、計画を立案してもらったりということができます。

主担任の講師には話せないことも電話で相談できるので、多方面からのサポートが受けられるのです。

これは、ほかの家庭教師センターにはないサービスなので、初めて家庭教師を依頼する人にも安心できるシステムとなっています。

費用はどんなものが必要?

受験ドクターで家庭教師を依頼する際に発生する費用は、入会金20,000円、毎月の指導授業料(4,000円~8,500円/時)と講師の交通費の実費のみで、非常に明瞭で良心的な価格設定になっています。

授業料は、コースによって異なるので、講師のレベルや目的などに応じて選択できます。

受験ドクターの基本情報

運営会社 株式会社受験ドクター
所在地 代々木第一教室: 東京都渋谷区代々木1-55-4 ヤマカドビル3F
代々木第二教室: 東京都渋谷区代々木1-37-1 大善ビル2F
他、都内、名古屋に教室あり
設立 1998年2月