御三家の入試も突破可能!真の実力は家庭教師で身につける

名門指導会

難関中学の受験対策の評判はピカイチ!名門指導会

名門指導会は、「塾ソムリエ」として有名な西村則康氏が代表を務める家庭教師集団。

「成績を上げられるのが当たり前」と豪語する名門指導会は、成績を上げるために必要なことを明確にして、生徒が勉強するベストの方法を提案する、いわば「教育コンサルタント」としての役割を担います。「正しい成績の伸ばし方」「正しい塾の使い方」をキーワードに、塾の成績を最速で上げてくれます。

塾ソムリエ・西村則康氏とは?

代表の西村氏は、四谷大塚系の進学塾で12年間にわたって教壇に立ち続けた、中学受験のプロ中のプロ。子どもの成績を伸ばすためには何が必要か、的確に見抜くノウハウを持っています。

中学受験や教育に関する著書も評判が高く、これを読んで名門指導会に家庭教師を依頼する人が非常に多いのだとか。

正しい成績の伸ばし方

正しい成績の伸ばし方とは、取り組むべき課題を取捨選択すること。

生徒の実力を正しく評価して、今どんな教材や練習が必要なのか、そしてこの先どういう計画で学習を進めていくべきなのか。それを指導することが家庭教師の役割だと宣言しています。

やみくもにテキストをこなしたり、宿題を言われるがままにやっていても、全て必要な努力かといえばそうではありません。無駄になる時間が多く、時には害になることさえあります。

正しい塾の使い方

同様に、塾で与えられる情報や課題も、取捨選択と活用が必要です。塾の指導を受けていれば成績が伸びる、なんてことはありません。塾から受け取った情報を精査して、フル活用することが合格への最短ルートなのです。

実際、名門指導会の家庭教師は、通っている塾の教材を使って指導をし、足りないものがあれば市販の教材を使います。塾と家庭教師の間で齟齬が生まれることもなく、的確に必要な勉強だけをすることができます。

勉強の仕方そのものを指導する、教育のコンサルタント

名門指導会は、「講師がいない時に効果的な勉強ができる」ことを目指す、教育のコンサルタントです。

そのため、勉強だけでなく、学習周辺の指導も行います。本棚の中身や教材のファイリングの仕方から、勉強に対する態度まで、生活や家庭に踏み込んだ指導をするのが大きな特徴です。

他の家庭教師は、家庭教師がいる時だけしっかり勉強できるものの、教師が帰ってしまうと子どもだけでは良い勉強ができません。ここが他社との大きな違いです。

中学受験におすすめの家庭教師を探す

名門指導会の口コミ・評判

  • 「熱心な指導で合格率30%の志望校に合格」(名門指導会を利用した保護者)
  • お値段は高かったと思いますが、それだけの価値はありました。お茶やお菓子にも手をつけられず、子どもにあった問題をその場で考えたりして、熱心に指導をしてくださいました。もともと成績の良くない子どもだったのに、合格率30%だった学校に合格できました。解説が丁寧で、知識が豊富なことがよく分かります。

  • 「自信UP!国語と算数で学力向上」(灘中に合格した生徒)
  • いつも宿題を後回しにするぐらい国語が苦手だったんですが、先生に教えてもらってからは記述のポイントが取れるようになり、自信が持てるようになりました。算数は塾では習わないことを教えてもらって、より得意になりました。

  • 「学力低下の流れを解決できた!」(女子学院中学に合格した生徒の保護者)
  • 4年生までは特に問題もなく勉強ができていたのですが、5年生になってからは成績が落ち始めました。少し厳しい塾に通わせていたので、宿題の量が多すぎたのかもしれません。だんだん生活も荒れ初めて受験を諦めかけたのですが、西村先生に相談してからは実力がつきました。精神的にも落ち着き、大変感謝しています。

名門指導会の基本情報

運営会社 アクセラレーテッドラーニングジャパン有限会社
所在地 東京都千代田区霞が関3-7-1
霞が関東急ビル内 霞が関ビジネスセンター2F
設立 2004年12月

東京の中学受験を熟知したプロ家庭教師集団が約束する3つのこと【名門指導会】

名門指導会と他の家庭教師とが異なる点については、主に3つの理由が考えられます。

30分でお子さんの課題を見抜くという前段階

一口に教育や学習と言っても、その内容は非常に複雑なものとなっています。お子さんの数だけ課題はあるため、名門指導会では一人一人異なる課題を正確に見極めていく事ができます。

子供にとっての苦手意識は、自分で書いたノートや設問に対する答え方などから分かる場合があります。教育に精通していない人から見ればただの解答でしかないものであっても、名門指導会に所属する教育のプロの目はそこから多くの課題を読み解きます。

たとえば算数が苦手な子供は解法のやり方を暗記する事によって答えを導き出そうとします。しかしそれは本来の理解ではなく、単にやり方を覚えているにすぎません。そのため教科書に載っている例題のレベルを少々超えた応用問題が出てきてしまうと、途端に解き方が分からなくなって正解に辿りつけなくなるのです。名門指導会ではこのようなお子さんの苦手ポイントを即座に見抜き、その子にあった学習方法がどのようなものであるかを正確に提示していきます。

どんな入試問題にも即答できるスキル

子供の勉強や受験というと、大人から見れば簡単に解答できるような問題だろうと考える人も中にはいます。しかし実際にはその考えは大きな誤りです。中学受験のレベルは大人の目から見ても決して低いものではなく、子供から質問を受けて即答できるかどうかは教育者のスキルによって差が出てきてしまいます。

入試問題は学校や塾ごとに特色があるほか、教科や設問の内容によっても趣旨が細かく異なっています。そのどれに対しても迅速に、なおかつ適切に対応するためには教育者側の徹底されたスキルが求められるのです。名門指導会の講師陣は誰もがそのスキルを持ち合わせているため、お子さんから質問を受けた場合にその場で丁寧な返答をします。やり方を調べたりお子さんと一緒に悩んでしまったりといったタイムロスは一切なく、お子さんに勉強を教える立場の大人として信頼できる対応が可能です。

講師側に得意不得意や教え方のばらつきが出ていないからこそ、お子さんにとって最も分かりやすい形で質問に答えていく事ができます。

お子さんに合わせた学習プランの提示

それぞれのお子さんがすでにどのような学習をしているかによって、最適な学習プランというものは変わってくるものです。学校の勉強と自主学習だけであったお子さんには一から勉強の仕方を指導する一方で、すでに通っている塾がある場合には、まずはその塾の学習方法や学習の中身を見定めて行く事になります。

家庭教師を依頼した場合でも、その講師と通っている塾の学習方針が異なるとお互いを阻害しあってしまう恐れもないわけではありません。

塾の学習方法でも家庭教師の指導でも効果的な学習ができてこそ、お子さんの実力は伸びて行く事になります。反対に言えばそのどちらかが欠けていては折角のお子さんの能力も最大限には生かせないまま終わってしまう事さえあります。名門指導会ではこのようなロスが生じないよう、最も効果的な学習方法をお子さんに提示する事が可能です。

名門指導会では、受験相談の受付や体験授業の開催を行っています。体験授業ではプロの講師が直接お子さんの勉強を見てくれるため、名門指導会のレベルがどの程度のものであるかを把握できると同時に、今後のプランについても一緒に相談できます。

まずは受験相談や体験授業を通し、お子さんに最適な学習プランを導き出してくれるか検討してみると良いでしょう。